ブリーダーと言ってもその質は様々?!シリアスブリーダーって何?ブリーダーを名乗るパピーミルの存在とは
犬舎名
ヴァルハラ犬舎
動物取扱量登録番号
第74-0183
代表者名
鈴木 秀彦
所在地
埼玉県入間郡毛呂山町
連絡先
TEL:  FAX:

携帯:070-6467-1475

  • ダックスフンド カニンヘン ロング、ダックスフンド ミニチュア ロング、
  • JKCチャンピオン Edelweiß von der Karlshofer Wiese Anton vom Walhalla JP Burckhardt vom Walhalla JP

このブリーダーの子犬や親犬、受賞犬などは下のボタンをクリックして確認できます。

このブリーダーさんからのメッセージ

世の中にはパピーミル(子犬生産工場)と呼ばれるブリーダーに犬種について勉強をせず経費をかけず、売ることだけを目的としたブリーダーがいます。 多くのホームセンターや格安子犬販売サイトなどで売られているのはそういう子犬ばかりです。 自分は本当にカニンヘンが好きな人に子犬をお譲りできるように、パピーミル(子犬生産工場)のようなブリーダーやショップなどが無くなることを願って自分もブリーダーの道を選びました。 販売目的での繁殖はしていませんので、常時子犬が産まれているわけではありませんが、本当のダックスフントが欲しい方は是非お問い合わせください。

犬舎のコンセプト

数あるカニンヘン子犬販売サイト、カニンヘンブリーダーサイトの中から当ホームページにアクセスいただきどうもありがとうございます。 当犬舎のダックスフントはドイツ純血というダックスフントの原産国である本場ドイツのカニンヘンダックスフント、ミニチュアダックスフントです。 カニンヘンはもともと自分の趣味で飼っていただけのもので、愛情をこめて育てたわが子のようなカニンヘンダックスの子犬を販売するということはとても覚悟がいることですが、今回ブリーダーとなり子犬を一般の方へお譲りすることにいたしました。 当犬舎の目標は本場ドイツテッケルクラブの犬種スタンダードを目標により良い本物のカニンヘンダックスフント、ミニチュアダックスフントを作出することで子犬販売ではありません。 2009年は本場ドイツのクラブジーガーやワールドショーへにも行き、ドイツの犬舎を訪問し、いろいろな話やアドバイスをいただいてきました。 2011年もドイツ最大のドッグショーイベントブンデスジーガーに自家繁殖犬のブルックを連れて参加してきました。

血統証明書・健康診断証明書

健康診断を致しますが、診断書の発行は実費を請求します。

ワクチン代

5種ワクチン代は子犬の金額に含まれます。

引渡可能日

生後60日以降ワクチン、タトゥ後

引渡方法・送料について

手渡しが基本ですが、遠方の場合空輸可。(実費をいただきます。)

保証について

お引渡し日から30日間の生命補償をいたします。 万一、やむを得ない原因(疾患等)で死亡した場合は、代犬にて補償いたします。 獣医さんの死亡診断書をご用意ください。 補償は、代犬提供によるものであり、治療費の補償、金銭による補償はされません。また、次に該当する場合は、補償致しかねます。 ●飼い主様の責によるものと判断できる場合 ●販売者、繁殖者以外の者の過失、故意に基づく死亡の場合 ●伝染病予防ワクチンの接種を受けず、伝染病が原因で死亡した場合 ●獣医師の治療を受けなかった場合(治療の放棄)の死亡 ●事故による死亡、逃亡、および盗難 ●上記飼育者以外からの保障請求には応じられません ●保障請求に際して虚偽の申告があった場合

アフターフォローについて

お電話メールはお気軽にどうぞ~

犬舎見学について

一般家庭につき見学はお断りさせていただきます。


ただし犬のみの見学は可能です。あらかじめご連絡ください。